平成26年3月5日
お客様各位
消費税引上げに伴う路線バス(乗合バス)の運賃改定について


いつも弊社バスをご利用いただき誠にありがとうございます。

弊社は、消費税率引上げに伴う税負担増加分を運賃へ転嫁するため、平成25年12月10日付で国土交通大臣に乗合バス運賃の変更許可を申請致しました。

平成26年3月4日付で申請通り認可されましたので、平成26年4月1日(火)より新運賃に改定いたします。今後も「安全・安心・快適」な運行サービスに務めてまいります。何卒、ご理解賜わり引き続きご利用くださいます様、お願い申し上げます。

1.改定の概要

(1)改定実施日 平成26年4月1日(火)
(2)改定する路線 全線
(3)平均改定率 2.785%

(4)現行・改定運賃比較表(片道普通運賃)

運賃制度等 現行 改定
特殊区間制(1区) 200円 210円
特殊区間制(2区) 230円 240円
対キロ区間制(初乗運賃) 140円 140円
(5)主要区間の改定運賃
別表をご参照ください。

(6)乗合バス事業全体の平均改定率を消費税引上げ率 2.857%以内とするため、以下については据え置きます

@ 定期券料金(通勤定期券・通学定期券)
A 札幌都心内の「100円バス」(現金払いのみ)

(7)乗合バス事業全体の平均改定率を消費税引上げ率 2.857%以内とするため、以下については割引を拡大いたします

@じょうてつバスカード
券面
(利用可能額)
現行 改定
通常販売 特別割引販売
11,500円 10,000円 9,500円 9,110円
5,500円 5,000円 4,750円 4,550円
3,300円 3,000円 2,850円 2,730円
1,100円 1,000円 950円 910円

※3月31日にて特別割引販売を終了し、4月1日より全ての販売窓口にて改定後の金額で販売いたします。但し、バス車内では販売いたしません。

2.平成26年3月31日までにお買い求めいただいた乗車券等の取扱い

(1)定期券(SAPICA定期券を含む)
4月1日以降も券面の有効期間中はそのままご利用いただけます。
(2)ICカード・バスカード・共通ウィズユーカード・回数券等
運賃表示器に表示の新運賃額をお支払いください。

3.お問合わせ先

株式会社じょうてつ 自動車事業部自動車部運輸営業課
フリーダイヤル 0120−109−004(平日9:00〜18:00)
以上